スラムダンク 安西光義

安西光義 プロフィール

湘北バスケ部の監督。

性格は非常に温厚で物腰も柔らかく、「ホワイトヘアードブッダ(白髪仏)」と呼ばれるほどの風格。

桜木からは「オヤジ」と呼ばれており、何かあるごとに桜木に二重あごをタプタプされる。

あまり練習にうるさく口を出さない事や恰幅のいい体型もあいまって、一見お飾りのような印象を与える。

だが選手の能力を見抜く眼力、冷静かつ大胆に構築された的確な戦術の作成能力、ライバル高校の監督も尊敬の意を込めて「安西先生」と呼ぶ名監督である。

「あきらめたらそこで試合終了」という信条があり、その言葉が中学時代の三井、山王戦での桜木を奮い立たせる。

三井、赤木、宮城は彼を慕って湘北に入学した。

元全日本の選手で、某大学の監督時代はその気性の激しい性格から「ホワイトヘアードデビル(白髪鬼)」と呼ばれ恐れられたが、才ある教え子・谷沢がすれ違いの果てに事故死を遂げてしまったことをきっかけに大学監督を引退、その後に性格は丸くなり、さらに丸々と太った。

しかし要所では桜木を黙らせ、皆が目を疑うほどの威圧感を見せるシーンも。

また、眼鏡は大体反射している。

SLAM DUNK

タイトル SLAM DUNK(スラムダンク)
サイズ
説明
ジャンル
タイトル
作者 井上雄彦
作画
出版社 集英社
他出版社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
レーベル ジャンプコミックス
発売日
開始 1990年42号
終了 1996年27号
巻数 全31巻完全版全24巻
話数 276話
その他
『SLAM DUNK』(スラムダンク)は、井上雄彦による高校バスケットボールを題材にした日本の少年漫画作品。略称は「スラダン」。『週刊少年ジャンプ』(集英社)1990年42号 - 1996年27号にて連載。全276話。単行本は全31巻、完全版全24巻。

西村知道

西村 知道(にしむら ともみち、1946年6月2日 - )は声優、ナレーター。アーツビジョン所属。千葉県出身。
代表作に『幽☆遊☆白書』(ナレーション)、『SLAM DUNK スラムダンク』(安西先生役)など。
温厚なキャラからギャグキャラ、嫌われ者キャラなど、旧新問わずアニメファンからの認知度は高い。
マックユーザーでもある。
頭文字D(立花祐一)
頭文字D Second Stage(立花祐一)
頭文字D Fourth Stage(立花祐一)
うる星やつら(友引高校校長)
エマ (漫画) 英國戀物語エマ(アル)
おじゃる丸(茶畑一服(マイク/コーヒー仮面))
お伽草子 (アニメ) お伽草子(左大臣、老人)
おねがいマイメロディ(マイメロディの祖父)